« 劇作家石川裕人さんの生涯をたどる 仙台文学館 | トップページ | 200km Vehicle introduction : TOYOTA 5th PRIUS G 2023 »

2023/11/22

200km vehicle introduction : TOYOTA 2nd Prius S 10th Anniversary 2007

 

1)最近見つけたこの人の車評論、5段階評価がなかなかいい。60プリウスが5段階中3評価なのに、我が20プリウスは5最高評価である。当然だろう、我が意を得たり。20をもってプリウスの完成形と言い放つあたり、俄然、ファンとならざるを得ない。

2)20の良いところは沢山ある。1500ccであること。4m40に収まっていること。内装も贅沢ではないが、しっくり上質なこと。燃費がいいのは当然として、維持費が安いこと。キャビンが必要十分なこと。

3)個人的には、支払いがとっくの昔に終了していること。14年目にして、ほとんど故障もなく、メインバッテリーもまだまだ元気なこと。

4)メインバッテリーがやられても、おそらく15万ほどでかたがつく。新車を買うことを考えれば、安いもんだ。

5)タイヤも十分備えがある。ひつようにして、十分である。これ以上欲しいとなれば、サンルーフと、phev か。サンルーフ時代は長かったが、必須ということではない。phevも本当に必要か。

6)20EX万歳、ととりあえず記しておく。

7)  唯だ足るを我は知るなり神無月 把不住

| |

« 劇作家石川裕人さんの生涯をたどる 仙台文学館 | トップページ | 200km Vehicle introduction : TOYOTA 5th PRIUS G 2023 »

03)老齢の密かな愉しみ<1>」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 劇作家石川裕人さんの生涯をたどる 仙台文学館 | トップページ | 200km Vehicle introduction : TOYOTA 5th PRIUS G 2023 »