« 現代坐禅講義-只管打坐への道-角川ソフィア文庫-藤田-一照 | トップページ | 今日の気分はこの三冊 »

2023/09/03

腰が痛い

1)別段、初めてではないにしろ、久々にその身になってみると、同病相憐れむというべきか、友人たちの悩みにも、普段からもっと共感しておくべきだと、反省する。

2)今回は、特段にギックリ腰という程でもないのだが、いつもとちょっと訳が違うのである。

3)思いつくことといえば、能面翁を彫っていて、ちょっと集中しすぎたか、ということである。姿勢が悪かったのだ。

4)最初は腕から肩、そして次には反対側の腰。次には膝に来て、やがて膝下から足先にかけて、痺れるようになった。

5)ひどい2、3日は久々に杖をついた。布団から立ち上がったり、階段の上がり下がりは苦しかった。

6)確かに、この頃は、町内会の避難訓練や、市民ミュージカルのストレッチ、農場の片付け、孫の世話と、なにかと忙しかった。

7)でも、一番感じることは、老化。私も一人前に加齢しているのである。私だけが健康を維持できるわけではない。人並みに養生する必要性を今更ながら痛感する。友人の整体師Sによれば、疲労である、ということである。

 

 

| |

« 現代坐禅講義-只管打坐への道-角川ソフィア文庫-藤田-一照 | トップページ | 今日の気分はこの三冊 »

04)素晴楽堂消息⭐️其の伍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 現代坐禅講義-只管打坐への道-角川ソフィア文庫-藤田-一照 | トップページ | 今日の気分はこの三冊 »