« 金蛇翁夜話 高橋勝三郎遺稿集 | トップページ | 風 »

2023/09/29

無題

1)今日のタイトルは、なんとすべきか。思いを巡らして見たが、まずは無題とするのがよろしかろう。

2)何も書かなければ、何もなかった日のようなイメージが残ってしまうが、それは違う。

3)良いことも、できれば避けたいことも、good newsも、bad newsも、あることはあった。それが日常というものであろう。

4)しかるに、ここに書くべき何かがあるかと問われれば、別段にそれほどbig newsは、なかったのである。

5)日日是好日。にちにちこれこうにち、と読むらしい。つつがなく、今日も一日中、過ぎてゆく。

6)無。

7)

| |

« 金蛇翁夜話 高橋勝三郎遺稿集 | トップページ | 風 »

06)素晴楽堂消息⭐️其の伍」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金蛇翁夜話 高橋勝三郎遺稿集 | トップページ | 風 »