« リアリティ+ 上 バーチャル世界をめぐる哲学の挑戦 デイヴィッド・J.チャーマーズ/著 -- NHK出版 -- 2023.3 | トップページ | OSHO(和尚)という名を提案した経緯 改訂版 »

2023/05/16

bhavesh left his body on 25 February 2022. 

検索していて偶然、もう一人のBhavesh が、すでに肉体を離れていたことを知った。

https://www.oshonews.com/2022/04/06/bhavesh/ 


left his body on 25 February 2022. すでに一年以上前のことだった。フランス人のSwami Prem Bhavesh 。オレゴンで一度会って握手した。その後、ネット時代には、友人として繋がってくれた。彼がいたおかげで、ネットのIDは、Bhavesh.jp を名乗らなくてはならなかった。😅偉大なアーティスト。愛すべきBhavesh.fr。ご冥福を祈ります。LOVE

| |

« リアリティ+ 上 バーチャル世界をめぐる哲学の挑戦 デイヴィッド・J.チャーマーズ/著 -- NHK出版 -- 2023.3 | トップページ | OSHO(和尚)という名を提案した経緯 改訂版 »

06)素晴楽堂消息⭐️其の肆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リアリティ+ 上 バーチャル世界をめぐる哲学の挑戦 デイヴィッド・J.チャーマーズ/著 -- NHK出版 -- 2023.3 | トップページ | OSHO(和尚)という名を提案した経緯 改訂版 »