« OSHO: The Problems That Face Mankind | トップページ | 【ヴァーチャルはリアルなのか】『リアリティ+』デイヴィッド・J・チャーマーズ(高橋則明 訳)を紹介します【書評家Vtuber】 »

2023/05/08

近況

1)あっという間に春の大型連休が終わり、またあたりまえの日常がやってくる。あっという間と言いつつ、色々なことが整理ついた。仕事を片付け、部屋を片付けた。畑もなんとか形をつけることができたし、祭り事もだいぶkちついた。

2)「グレースの履歴」もようやく終わった。結論から言えば、60点ギリギリというところ。8回連続としては、ちょっと長すぎた。8時間だから、普通の映画の4本分だ。最終的なエンディングも、決して私好みではない。

3)さて、五重塔1/59スケール(だっけ?)の制作に戻ろうとしたが、どうも違う。材料は全て揃っているので、気力さえ持続すれば、1ヶ月で完成する。しかし当面はこのままスケルトンの状態でいいように思う。あまり立派にすると、我が瞑想ルームでは存在が大きくなりすぎる。

3)名取老女の面は、しかるべきグループに寄贈した。今後、どのようなエピソードが引き続きやってくるか、楽しみ。お導きのまま、しばらくは様子を見よう。新しいめいしもつくった。必要性はやっぱりあった。

4)ゴシップとしては、ちょっと頓珍漢な人物の闖入があった。この件に関しては、後日、ひとまとめしておくつもりだが、まぁなんというか、我が人生の、馬鈴の重なり具合が、実に軽妙で、面白いものだと思った。

5)自治会の方も、実に多忙である。これでは、本当に好きな人じゃなければできないな。私も甲斐性の一つとして引き受けて入るものの、実にまどろっこしいものである。慣れては来たが、まだまだ未知なゾーンが多い。

6)今後やりたいこと。空間の断捨離、仕事の断捨離、ネットワークの断捨離。テーマの一本化。そして自然体。日日是好日。喫茶去。晴耕雨読。大きくは、人生の最終章の準備。

7)コーヒーを取り巻くトリップは、小さく一回りして、やや落ち着き気味。なんちゃってエスプレッソにハマっている。20プリウスは、夏タイヤを新調して、実に快適。まもなく定期点検に出して、税金を払って、来月にも北の方へ、小旅行の予定。

| |

« OSHO: The Problems That Face Mankind | トップページ | 【ヴァーチャルはリアルなのか】『リアリティ+』デイヴィッド・J・チャーマーズ(高橋則明 訳)を紹介します【書評家Vtuber】 »

06)素晴楽堂消息⭐️其の肆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OSHO: The Problems That Face Mankind | トップページ | 【ヴァーチャルはリアルなのか】『リアリティ+』デイヴィッド・J・チャーマーズ(高橋則明 訳)を紹介します【書評家Vtuber】 »