« 家庭菜園や農園で夏野菜の間違った水やりに注意!きゅうり・ナス・ピーマン・トマト、間違った水やり注意例3選! | トップページ | 新・ドキュメント 太平洋戦争1942 »

2022/08/17

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』新予告映像<7月29日(金)全国公開>

No4918 ⭐️4

 

 

 

No4919 ⭐️4

 

1)完結編。めがねをかけて、椅子が揺れ動き、飛沫がかかり、臭いがし、風圧が、背中の異物が、巨大音響が、というDX体験とやらの映画をみてきた。正直言って、ゴーカートとか、ジェットコースースターとか、の遊園地と同様の刺激は、もうほとんどは椎時代ではないので、普通版でもいいと思う。まぁたまにはいいか。

2)ストーリーには、相当な無理がある。きょうりゅうやらDNAやら、バイオテクノロジーなどの道具立ては、まぁうそではないにしても、映画としてのストーリーや構成は、そんな偶然にうまくいくかい、というような展開。しょうじきいって、嘘ばっかり、という、ちょっと白けた気分。

3)エンターテイメントなんだから、そんなにくどくど言わなくても、と言われれば、ごもっとも、ではあります。されど、映画を構成するために、産業としての作品を構成させるための仕掛けがまるでみえで、だからどした、と突っかかってしまう私がいる。

4)CGやセットの素晴らしさに、素直に感動すればそれでいいのだろうが、もうちょっと真剣に見てしまうと、これだけの大袈裟な仕組みは必要ないのではないか、とあらためて思う。

5)で、完結編としての結論は、結局おざなりなものだ。予定調和的で、ハリウッド映画の典型で、家族各世代が一緒に楽しめて、当たり前の結論に落ち着く。そもそも恐竜が現代に蘇るわけはないのに、勝手に蘇らせて、けっきょく、仲良く生きていこうだなんて、マッチポンプもいいとこ、大いなる時間潰しにならざるを得ない。

6)勝手に武器をぶん回し、パニック映像を濫造し、擬似妄想世界を作り出す。まぁ、ご苦労様なことです。

7)映画を見ていての収穫は、バイオシンという会社名に、触発されて、コンシン、という単語を思いついたこと。コンシャスネス・シンギュラリティの略称。CONSYN(みんな一緒に空になれ)。

| |

« 家庭菜園や農園で夏野菜の間違った水やりに注意!きゅうり・ナス・ピーマン・トマト、間違った水やり注意例3選! | トップページ | 新・ドキュメント 太平洋戦争1942 »

02)コンシャス・シンギュラリティ3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家庭菜園や農園で夏野菜の間違った水やりに注意!きゅうり・ナス・ピーマン・トマト、間違った水やり注意例3選! | トップページ | 新・ドキュメント 太平洋戦争1942 »