« プリウス20型 車中泊ベッドキット | トップページ | マスターエースサーフ CM »

2022/08/02

抜毛症

1)という病気があることを知った。というか、そういう現象があることはわかっていた。今から50年前のこと、高校生時代のことだった。

2)授業中、頭頂部に手をやって、一本一本抜くと気持ちがいいのだ。当時、運動部に属していて、帰宅すると疲れて眠ってしまうことが多かった。風呂に入ったり、シャワーを浴びたりすることが少なかったのだ。当然、頭が痒くなる。本当は逆にもっと清潔にしなければならなかったのに。

3)痒い頭から、一本、髪の毛を抜くと気持ちよかった。それでついつい癖になってしまった。そのことに気がついたのは、そんなことを数週間続けていたある日、後ろの席の生徒から、おまえ、頭禿げてるぞ、と指摘されたのだ。それでピンと来た。あっまずい! それから、ちゃんと風呂に入って、洗髪するようになった。それで、私の抜毛症は終了した。

4)今日ラジオを聴いていたら、そういう話題が出ていた。ホウ、と思った。あれは単なる悪戯や癖ではなく、病気の可能性があったのだ。驚いた。

5)思春期に起きやすく、一生続く場合もあるらしい。原因はよくわかっていないが、多くは心理的なストレスであるらしい。思えばあの当時、私はストレスの塊だった。どこかに突破口を見つける必要があった。

6)私の抜毛症はこの程度で終わったが、私のストレスは、さまざまな形になって、次々に噴出した。

7)結果的に、瞑想というキーワードに行き着いたのも、結局この頃のことだった。

| |

« プリウス20型 車中泊ベッドキット | トップページ | マスターエースサーフ CM »

03)コンシャス・シンギュラリティ2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プリウス20型 車中泊ベッドキット | トップページ | マスターエースサーフ CM »