« 音楽のある風景 夢の中へ フォーク&ポップス | トップページ | 歴史探偵 伊達政宗は本当にカッコいい戦国武将だったのか »

2022/07/13

音楽のある風景 ビバ・ラテン! 魅惑のラテン音楽のある風景

no4792 星4 リスト

1)地球のちょうど反対側。いいね。

2)何がいいのだろう。明るく、開放的で、リズムもどこか全くかぶらない。比較のしようがない。

3)日本は、やっぱりしめっぽいね。タイトで、ちょっとうつむき加減。

4)あっちもあって、こっちもあって、全体。

5)360度、ラテンに包まれたら、私もきっと、ラテンそのもになれると思う。

6)ラテンになれないのは、重力が強いのと、頭が重いこと。

7)ラテン、いいね。

| |

« 音楽のある風景 夢の中へ フォーク&ポップス | トップページ | 歴史探偵 伊達政宗は本当にカッコいい戦国武将だったのか »

12)コンシャス・シンギュラリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音楽のある風景 夢の中へ フォーク&ポップス | トップページ | 歴史探偵 伊達政宗は本当にカッコいい戦国武将だったのか »