« プラネット・ローカル :静かなる革命 | トップページ | おぎやはぎの愛車遍歴 »

2022/06/26

世界サブカルチャー史 欲望の系譜 アメリカ 葛藤の80s

no4654 星5 nhkbs

1)サブカルチャー史とは、大ヒットした映画史のことなのか。それらをうまく繋ぐことが、サブカルチャー史、なのか。

2)oshoのアメリカとの接触は1981〜1985、80年代の前半だ。彼はレーガンと戦い、一方、80年代の後半のソビエトのゴルバチョフを最大評価した。そして、経済的に勃興した日本の経済力を礼賛さえした。

3)そのポジションが、固定的に維持されたのなら、oshoの世界はもっと直線的に拡大していったかもしれない。しかし、そうはならなかった。

4)日本は、どうなった? 私は、どうなった? 世界は、地球は、人類は、?

5)21世紀は既に、22年も経過した。世界は、アメリカは、そして、日本も、世界も、私も、人類も、全く別な局面に立たされている。

6)しかし、時代はどう変わろうと、世界はどう変わろうと、私は私。人類がどうなろうと、意識は意識。命は命。結局は、これらを精一杯、生き切るしかない。

7)このシリーズ、まだまだ続くようだ。すくなくとも、あと2回。7月16日と、23日。見逃せない。

 

 

| |

« プラネット・ローカル :静かなる革命 | トップページ | おぎやはぎの愛車遍歴 »

03)コンシャス・シンギュラリティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プラネット・ローカル :静かなる革命 | トップページ | おぎやはぎの愛車遍歴 »