« 「スピリット・オブ・ロードスター」<120>肩の荷 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」<122>F »

2021/10/23

「スピリット・オブ・ロードスター」<121>どうなる

1)まず対抗M車が消えた。ローダウン、エアロが余計だし、足回りのサビが気に食わないが、2KKYを切る圧倒的な本体価格力。これじゃぁ、残っているわけない。ディラーUCだ。

2)M社のCちゃんがラブレター風のDMをくれた。便箋2枚の手書きレター。話は聞いたことがあるが、ご苦労様です。

3)本命O車は、限定交渉期間は過ぎたが、まだネット情報は残っている。問い合わせが2件あるとのことだから、早晩消えていくだろう。

4)魅力的だが、今後全く出ないという玉ではない。今後出てくる可能性は十分ある。落胆せずに行こう。

5)それにしても、穴G車のアシは遅い。見方によれば、十分魅力的。MT、シート仕様、すぐ目の前にある現物。あえて言えば、ローダウンが余計か。

6)思えば、ここは見積もりを取っていない。別件で交渉した時の、あの担当者の高飛車な応対が気に食わない。若造が(笑)

7)あれもこれも、Fが決まらないことが、一番の原因である。遅い。他力本願だから、仕方ないか。それにしても、実質金利ゼロというのは、待つ価値あるだろう。待つこととする。

| |

« 「スピリット・オブ・ロードスター」<120>肩の荷 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」<122>F »

01)達の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「スピリット・オブ・ロードスター」<120>肩の荷 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」<122>F »