« 神宮館九星暦 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」<116>本ブラ »

2021/10/19

「スピリット・オブ・ロードスター」<115>プレムバヴェシュと孫との会話 ダンボルギーニ

1)久しぶりのこのシリーズである。

2)小学一年生の孫が言う。おじいちゃんが好きなのは何だっけ?ロードスターだよね。僕が好きなナンバー3はね、第一位ランボルギーニ。え、段ボールギーニ? 違うよ、ランボルギーニ。で、第二位はフェラーリ、(と言ったと思うが)、そして、第三位はGTR(と言ったと思うが)。

3)ほう、GTRを知っているのかね? って爺さんはよく知らない。確か、日本の車だった筈だ。三菱だっけ、? よくまぁ、調べたね。

4)ちょうどその時、G店の展示場の前を横切る。あれあれ、あの赤い奴が好きなんだよ。知ってるよ。学校に行く時、いつも何台か、見かける。そうそこがいいんだよ。この団地の中にも、たくさんロードスターはあるよ。

5)ロードスターは世界で一番売れているスポーツカーなんだ。早いの? いや、早くはないな。高いの? いや、高くはないな。むしろ、安い。安っぽいの? いや、たくさん売れてるから、安く作れるんだよ。ふーん。ギネスブックにも載ってるよ。

6)おじいちゃん、あれ欲しいんだよネ。うん、そうだよ。

7)早いもんだ。こういう会話が成立するところまで、来た。

 

| |

« 神宮館九星暦 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」<116>本ブラ »

01)達の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神宮館九星暦 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」<116>本ブラ »