« 「スピリット・オブ・ロードスター」<59>プラン1 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」<61>プラン3 »

2021/08/16

「スピリット・オブ・ロードスター」<60>プラン2

<59>からつづく
Img_5540

1)値段がお手軽である。

2)ボディが、数少ないパーソナル型である。

3)タイヤ、アルミはノーマル。シルバーも悪くないが、いずれ赤にしたい。

4)関東圏からの陸送。

5)ただし、年式古し。走行多し。

6)それにしても、後ろすがたがかっこいい。

Img_5541

7)キャンパスドアなし。

8)こうしてみると、タイヤ、アルミは、冬タイヤの問題もあり、最初の決定打にはならない。

9)キャンパスドアは、結局透明度を失い、交換か自作が必要になるので、これも最初の決定打にはならない。

10)とすると 、後から変更できにくいものは、ボディのタイプと、年式と走行距離だろう。ここがチェックポイントか。

11)つまり、数少ないPタイプを拾い集め、そこからもっとも新しそうな個体を選ぶ、ということになるだろうか。

<61>につづく

| |

« 「スピリット・オブ・ロードスター」<59>プラン1 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」<61>プラン3 »

03)遼の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「スピリット・オブ・ロードスター」<59>プラン1 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」<61>プラン3 »