« 「スピリット・オブ・ロードスター」 <23>洗車 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」 <24>BMW-Z3-ロードスター »

2021/07/13

tamiya No.243 ロードスター<3>匠

<2>からつづく

1)ディーラーのお兄さん、この色いいよねぇ、と褒めたら、ですねぇ、これそうとう深みがありますが、三回しか塗ってないんですよ、と説明してくれる。この塗り方、なんていうか知ってますか?

45a1dc2df9ed4ae9ab2ed943d5bc4dcb

2)えーと、なんだっけかな、どっかに書いてあったね。そうです、タクミ塗っていうんです。ボクの名前と同じなんです💛 おお、そうだった。タクミぬりだったね、巧だったかな、匠だったかな? でも、あなたの名刺の名前は、タクミでも、ちょっと、違う漢字ですが。爆笑、二人で大笑い。

Dd8f185f25854132925c81dfe9bbbbf3

3)で、わが家の塗装技術はどうなった? ネット動画をみると、まず、いきなり吹きかけるのではなくて、最初、すこしづつ、粉吹きという下地塗から始めるらしい。そうか、毒くわば皿まで、エイ、とばかり、粉吹きの上塗りから始めたところ、おー、これはいける、というところまできた。 

27e6a893ac40471f8aa62c28882f129a

4)あんまり厚塗りすると、ちょっと塗装面が厚くなってしまうので、この辺でやめてしまうか。それとも、この上からさらにクリアラッカーを吹き付けるか。いずれにしても、まだ、諦めるには早そうだ。

033b5664bc6649e484d7fc3ac52349f3

5)この塗装技術は、この段階では止まらない。現実的は、わが20の広範囲にわたるキスマークの修正(現在進行中)にもつながっているし、もう一台のプラモデルNBにもつながっているし、本丸であるRR1/8のポケールモデルにもつながっているのである。なんか、大きく進歩した気がする。

87ca87004c9442bf885c8a81b6310d56

6)このモデルの残念なところは、ドアもあかなければ、トランクも、ボンネットもあかないところである。いつかバザーで買ったBMWーZ3モデルは、タイヤも動いたし、クッションもついていたし、なかなか良かったのだが。

8bdb8e61966a48b5a42fe7005c7d3d81

8)見ているだけで、製作に着手するかどうか迷っていたこのタミヤごっこだが、なんだか、自然と動き出したな。

306b72a799224bc890cb7acc735d8994

<4>につづく

| |

« 「スピリット・オブ・ロードスター」 <23>洗車 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」 <24>BMW-Z3-ロードスター »

05)遼の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「スピリット・オブ・ロードスター」 <23>洗車 | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」 <24>BMW-Z3-ロードスター »