« 「スピリット・オブ・ロードスター」 <36>変心 | トップページ | 「スピリット オブ ロードスター」<38>なんだかなぁ »

2021/07/24

「スピリット オブ ロードスター」<37>EX

<36>からつづく

Img_5504

「スピリット・オブ・ロードスター」 ~広島で生まれたライトウェイトスポーツ<37
池田 直渡 (著) 2016/11   出版社 : プレジデント社 単行本 日本語 232ページ

★★★★★ 「スピリット・オブ・ロードスター 2021」目次

1)世の中、4連休だとか。おバカな時事問題には触れないモットーの当ブログではあるが、あまりに時事問題を避けていると、来訪者も減るようだ。そもそもアクセス稼ぎのブログではないので、別段困ることもない。

2)で、暇なので、街に出かけて、プラモデルを買ってきた。例によって、ロードスター3台。本当に作るのかね。カラーリングも買って、都合10ky。ちょっと無駄遣いのようでもあるが、ヒートアップしたロードスター熱をさげるには、このくらいの対症療法が必要だ。

3)ネット文化というものは、深掘りすると、どこまでも同種の情報が出てくるので、一気にひとつごとにハマりやすい。ロードスターになれば、そればっかり考えている。

4)新車は無理だから、ND5年落ち赤で2kkyだの、NCのRHTシルバーの1kkyだの、頭の中はぐるぐる回っている。出物ではNB青の500kyなんてのもある。どのコースにも間違いはないだろう。趣味としては。

5)実用性としての普段使いの、我が20プリウスEXが、堅調に走る続けてくれることが前提となる。本当に大丈夫か?  そう思い立って検索すると、これがまた、なかなかに評判がよろしい。

6)先日大手中古店で査定させたところ24Kyだと言い放った。あ、仕事の連絡が、なんて言って、すぐ席を立ってきた。いろいろサービスして7万くらいになったら、うれしくないですか?ときた。うれしくないね。じゃぁ、どのくらいだったら、うれしいですか? 100万。もうゴングが鳴っている。試合終了、交渉決裂。

7)我がEX。なかなかに評判がよろしい。単なる20ではないのだ。EXなのだ。自分に言い聞かせる。

<38>につづく

| |

« 「スピリット・オブ・ロードスター」 <36>変心 | トップページ | 「スピリット オブ ロードスター」<38>なんだかなぁ »

03)遼の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「スピリット・オブ・ロードスター」 <36>変心 | トップページ | 「スピリット オブ ロードスター」<38>なんだかなぁ »