« OSHO最後のZENシリーズ<7> | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」池田 直渡 <1> »

2021/04/12

「日経PC21」  <1>

Img_5459

日経PC21 2021年 5 月号  <1>

2021/3/24  雑誌  出版社 : 日経BP   日本語
No.4489★★★★★ 

1)あれこれ集中している間に、こちらのテーマも溜まったままになっている。実に面倒臭いテーマでできれば避けて通りたいところだが、身に降る火の粉は、払わにゃならぬ。あれこれありすぎるので、 まずはアトランダムに箇条書きしておく。

2)①どうもこの数日、回線が不調だった。突然、そのような状況が飛び出す。訳のわからないまま、あちこちいじるのだが、解決しない。えい、面倒だ、放置する。しかし放置したままでは、どうにもならないので、色々調べる。結局、ギブアップして、回線そのものを、コネクターから差し抜いて、しばし放置。再び差し込むと、これで治ったりする。 まずはこれでOKなのだが、これはユーザーである私の不備というより、システム回線そのものの不備なのである。治ればそれでOKなのだが、ちょっと忌々しい。

②次も、私に責を問われる話ではないのだが、最近というより近年、実にジャンクメールが多い。大手通信会社や金融機関、サービスの実名を語り、フェイクサイトに誘導する手口で、実に見え見えだ。語られるサービス自身が対策をすべきなのだが、半ば放置。ジャンクメールのはびこる土壌を蔓延させている。

③それと、これは今日のメイン話題でもあるのが、通信環境にあわせて、手元のガジェット類の見直しがある。極論すれば、私はもう現在の環境で用は足りているのだが、世の流れは、これでもか、これでもか、と新サービスや新機能を押し付けてくる。リニューアルしても、数年後には時代遅れとなる。いたちごっこである。

④次はセキュリティの問題。これは①や②とも関連してくるのだが、端的にいえばPWの問題である。我が身を守るのだから、仕方ないのだが、実に面倒臭い。増え続けるPWの管理自体が大変になる。それなりに工夫して対処はしているが、一桁の時代はとっくに昔の話で、どうかすると3桁のPWを使い分けていかなければならない。実に面倒である。

⑤増え続けるアプリやサービスも、大胆に選択して、バッサリと切り捨てる必要がある。デジタル断捨離である。もちろんこれまでも、その対応をしてきたのだが、サービス側もスクラップ&ビルドしてくるので、単純に今までの体制で、というわけにはいかない。あれこれ思案を巡らす必要がある。そして新サービスは、進化したり改善されていればいいのだが、どうもそうではないことが多い。

⑥最近は、ビックデータやAIなどという単語を巧みに織り交ぜて、新サービスをあおる。もうここまでくると、DIYやアマチュアリズムは歯が立たない。ちっとも面白くないお仕着せサービスに協力させられたりする。これは願い下げだ。

⑦結局情報が氾濫し、フェイクも増える。ネット社会はすでにガバナンスは乱れに乱れており、ネット・リテラシーを向上し続ける必要が急増する。本当にこのネット社会は、人類を幸せにするのか。すでに再考の時代に突入しているだろう。

3)今日のところは、まずはこの程度の愚痴で収めておく。具体的には、一つ一つ対応して、ここ当面は、煩わされずに済む環境づくりに励む必要がある。当ブログとしては、5年に一度、10年に一度の大点検である。どうせやるなら、楽しくやろうではないか。しかも、最先端はどこまで行っているのか、確認してやろう。

<2>につづく

| |

« OSHO最後のZENシリーズ<7> | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」池田 直渡 <1> »

07)進の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OSHO最後のZENシリーズ<7> | トップページ | 「スピリット・オブ・ロードスター」池田 直渡 <1> »