« Zen: The Quantum Leap from Mind to No-mind  OSHO <2> | トップページ | Zen: The Quantum Leap from Mind to No-mind  OSHO <3> »

2021/03/13

「特選街」 2020年 11 月号 スマートフォンの疑問をズバリ解決!LINEの便利ワザも大公開!<3>





<2>から続く
81hsxveeqll
「特選街」 2020年 11 月号 スマートフォンの疑問をズバリ解決!LINEの便利ワザも大公開!<3>
2020/10/2 マキノ出版 雑誌 
★★★★☆ 

1)さて、今日のボヤキは、何に関連させて書いておこう。

2)直接のきっかけは、本日、久しぶりに駅前の大型家電店に行ったことである。

3) ボヤキの内容は、私の周囲のガジェットは、全てにおいて、「古い」と判別されたことに対する反発である。

4)パソコン、タブレット、スマホ、折りたたみケータイ、接続機器、プリンター、その周辺のアクセサリー類。

5)発売されて数年、あるいはそれなりの時間は経過した。しかし、立派にまだまだ使える。なのに、その環境を維持するサポート体制が、すでに崩壊している。

6)結論として言えば、不満タラタラ、駅前大型家電店なんか、もう行くか、という決断。

7)逆にいうと、ネット情報の方が、古い環境をリフレッシュする情報や、サポート体制が、出来上がっている、ということ。

8)駅前大型家電店がショールーム化してしまった、ということは以前から叫ばれていた。なんでもありそうでいて、実は、売れ筋商品だけに絞り込んでいて、来店者を規定のルートに追い込もうとしている。

9)つまり、大型家電店のコンビニ化である。

10)私は、コンビニに対しては、超ライトユーザーである。宅急便を出したり、切手を買ったりするが、近くの郵便局がしまってしまった後などに限られる。 文具や電池類なども、それぞれの専門店がすぐ近くにあるので、そちらに行く。

11)今や、開店早々に閉店してしまったシャッターコンビニもあちこちに見かける。駅前大型家電店も、おそらく早晩そうなってしまうに違いない。

12)突然現れた恐竜が、周囲の弱小動物を食って急成長し、やがて食いつぶして、自らも絶滅して行く。全くの持続可能性のない業態である。

13)SDGsの悲鳴を聞くまでもなく、サスティナブルなライフスタイルを構築するのが、現代人の最も大事な基本である。

14)自給し、ゆっくり自己世界を熟成させて行く必要がある。

15)原発のザマを見よ。 農業行政のザマを見よ。都市文化のザマを見よ。

16)盛者必衰のことわりあり。今、人間が問われている。人類そのものが、急速に流動化している。

17)目覚めている人間は、どれだけいるか? 覚悟はできているか?

18)人間にとって、人生において、大事なものとは何か。大事なこととは何か。

19)愛と瞑想。そして、悟り。

20)悟りを得ずして、究極の人生を生きたことにはならない。

21)最後の祈り。

<4>につづく

| |

« Zen: The Quantum Leap from Mind to No-mind  OSHO <2> | トップページ | Zen: The Quantum Leap from Mind to No-mind  OSHO <3> »

08)蓮の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Zen: The Quantum Leap from Mind to No-mind  OSHO <2> | トップページ | Zen: The Quantum Leap from Mind to No-mind  OSHO <3> »