« 「決定版・よくわかる茶席の禅語」 有馬頼底 <2> | トップページ | 「茶の湯の銘 禅のことば」淡交社 »

2021/02/04

Oceanic ウィリアム・ブレイク

 

「『瓢鮎図』の謎」にウィリアム・ブレイクがでてきたことで、いわゆるOSHOの語源についてのチェックが可能か、というタイミングになった。さっそく最寄りの図書館からざっくりとブレイクの本を借りてきたが、いわゆるOceanicにかかわるような詩文は発見することができなかった。以降、継続して検索してみよう。

61r5qdevdhl
「きよいこころのうた」―母と子の詩集
ウイリアム・ブレイク (著), 伊東 好次郎 (翻訳) 1965/01出版社 : アポロン社 272ページ
No.4455★★★☆☆ 

4bf964985f8c49e79ead2cf93b6517ca
「天国と地獄の結婚」
ウィリアム ブレイク (著), 池下 幹彦 (翻訳) 1992/1/1 出版社 : 近代文芸社 単行本 単行本 : 88ページ
No.4456★★★☆☆ 


5171bjcghfl
「無心の歌、有心の歌」ブレイク詩集
ウィリアム ブレイク (著), William Blake (原著), 寿岳 文章 (翻訳) 1999/02 出版社 : 角川書店 文庫 : 206ページ
No.4457★★★☆☆   

つづく

| |

« 「決定版・よくわかる茶席の禅語」 有馬頼底 <2> | トップページ | 「茶の湯の銘 禅のことば」淡交社 »

07)蓮の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「決定版・よくわかる茶席の禅語」 有馬頼底 <2> | トップページ | 「茶の湯の銘 禅のことば」淡交社 »