« 「聖者たちのインド」島岩他 <2> | トップページ | 「ウィキペディアで何が起こっているのか」 変わり始めるソーシャルメディア信仰 山本 まさき »

2020/10/17

「ウィキペディア・レボリューション―」世界最大の百科事典はいかにして生まれたか アンドリュー・ リー

41ekdkwzubl 

「ウィキペディア・レボリューション―」世界最大の百科事典はいかにして生まれたか
アンドリュー リー (著), Andrew Lih (原著), 千葉 敏生 (翻訳)  2009/8/1 出版社 : 早川書房  (ハヤカワ新書juice) (日本語) 単行本  443ページ
No.4424★★★★★

 最近、訳あって、ウィキペディアに出入りしている。

これまで、当ブログでは、
「ウィキペディア革命」そこで何が起きているのか?ピエール・アスリーヌ /佐々木勉 2008/07 岩波書店
「ウィキペディア完全活用ガイド」吉沢英明 2006/12 マックス
の二冊を読んだようだ。それも当ブログがスタートした直後だ。

 今となっては、この三冊目の本の内容などは、ほとんど常識、コモンなものになっている。

 近々、もう一冊読む予定。その時、今回の経緯などを書いてみよう、と思っている。

 Wikipediaの世界。なかなか、奥深く、魅力的だ。

| |

« 「聖者たちのインド」島岩他 <2> | トップページ | 「ウィキペディアで何が起こっているのか」 変わり始めるソーシャルメディア信仰 山本 まさき »

06)違の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「聖者たちのインド」島岩他 <2> | トップページ | 「ウィキペディアで何が起こっているのか」 変わり始めるソーシャルメディア信仰 山本 まさき »