« 「週刊 仏教新発見 改訂版」創刊号 01 法隆寺再建の謎に迫る<25> | トップページ | 「京都人の密かな愉しみ」源孝志 他 <11> »

2020/06/22

「続・彫刻刀で楽しむ仏像」関侊雲他<29>

<28>よりつづく 

51a5fdf9a8l
「続・彫刻刀で楽しむ仏像」[釈迦如来・聖観音菩薩] <29>
関侊雲(監修), 河合宏介(写真)  2013/6/5 スタジオタッククリエイティブ 単行本 176ページ


 こちらの夢もなかなか冷めない。いやむしろ、現在の20分の1五重塔製作も、こちらの薬師瑠璃光如来彫刻への前奏曲でしかない。

Yakusi

 わが市民農園から切り出されたケンポナシの丸太。仏像などを収納する函などに使われるというが、仏像には適しているのか?

Img_1764
 
 切り出されてまだ数年だが、乾燥は足りているか?

Img_1762

 そもそもこれだけ大きい材質を加工しきれるのか?

Img_1750

 のこぎりやノミ、彫刻刀やカンナ類もそれぞれ新調する必要があるだろう。

Img_1749

 量はこれだけである。この材質を余すところなく使って、一体全体、どれほどの彫刻ができるものであろうか。

Img_17472 
 

 目指すは、秀麓齋みんなの寺小屋の釈迦如来像の大きさ。大きさはともかく、あの存在感。いつも私たちの坐禅を見守ってくれている本尊を我が瞑想ルームへとつなげてくれるはずだ。

Image-090

 秀麓齋みんなの寺小屋 坐禅堂

Image0088

ご本尊、釈迦如来坐像 関光雲作

Image-oo13

 開眼式 2017

Image_20200622021201 

 所縁に感謝いたします。

Img_2084  
 仏師・関光雲師と

Image-007 

千の風になって」 歌手・秋川雅史さんと

つづく

| |

« 「週刊 仏教新発見 改訂版」創刊号 01 法隆寺再建の謎に迫る<25> | トップページ | 「京都人の密かな愉しみ」源孝志 他 <11> »

11)邏の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「週刊 仏教新発見 改訂版」創刊号 01 法隆寺再建の謎に迫る<25> | トップページ | 「京都人の密かな愉しみ」源孝志 他 <11> »