« 「瞑想のすすめ」―心と体を壮快にする方法 川畑愛義 | トップページ | 「図説 禪のすべて」鈴木大拙監修 他 »

2020/01/13

「身證體解之禪」 永平初祖学道用心集略解 可睡斎主 原田亮裕

Ka07
「身證體解之禪」 永平初祖学道用心集略解 
可睡斎主 原田亮裕著 1974/01/19 可睡斎 非売品 p330
No.4379★★★★☆

 これもまた30年ぶり天井階からの落下本。いつも背表紙を見ては、この本の存在を知っていたが、この本が我が書斎にやってきた経緯を覚えていない。どこかの古書店で求めたものであろうか。あるいはどこかの恩人が送ってくれた一冊だったのだろうか。

 少なくとも非売品であり、なおかつ、しおりとして「謹呈 著者」の紙片が挟まれていた。

Iimg900x120015712850305hmkgs501477

 当方後学の身としてはようやく、別書典によりて、学道用心集なる経本を読み始めた処だったので、あらら~、とその奇縁に驚いたことである。

 さらには、現在参禅している秀麓禅齋とは、どうやら縁のあるお寺らしい。そもそも斎のつき禅寺は、全国で3~4寺しかないという。さらには、秀麓禅齋の副住職はこの可睡斎において修行されたとのことである。

 重なる奇縁にあずかれる我が身を有難きものと感じ、ますます感謝しているところである。

| |

« 「瞑想のすすめ」―心と体を壮快にする方法 川畑愛義 | トップページ | 「図説 禪のすべて」鈴木大拙監修 他 »

21)辷の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「瞑想のすすめ」―心と体を壮快にする方法 川畑愛義 | トップページ | 「図説 禪のすべて」鈴木大拙監修 他 »