« 「ひとり舞台」 脱原発-闘う役者の真実 山本 太郎 <1> | トップページ | 「僕にもできた!国会議員」 山本太郎他 <1> »

2019/08/07

「みんなが聞きたい 安倍総理への質問」山本太郎<1>

61qxmd77vl
「みんなが聞きたい 安倍総理への質問」<1>
 山本太郎 2016/01 集英社インターナショナル 単行本: 320ページ
No.4309 

 うかつにも私はこの本が3年半も前にでていたことをまったく知らなかった。申訳ないが知ろうともしなかった。もっとも、この本だけではなく、この手の本はすべて視野から外していたので、当然と言えば当然のことであり、今回この本を読んでみたいな、と思うほうが、むしろ異例なことである。

 当たり前に地元の図書館に入っている本であり、読もうと思えば出版当時から簡単に読めるはずだった。今回、私はその程度の気軽な気分で図書館リストを見たが、すでにたくさんの予約が入ったあとだった。遅い。予約を入れたが、私の順番になるまでは、だいぶ時間がかかるだろう。次の衆議院選挙には間に合わない。

 地元の図書館の蔵書ですべて間に合わせて、これ以上家庭内蔵書は増やさないぞ、というポリシーで通してきた当ブログではあるが、実に珍しくこの本はネットで買うことにした。

 この本は、どうやら参議院議員・山本太郎が、国会議事堂で、ダイレクトに総理大臣・安倍晋三に質問したことについての問答集である。すでに3年以上前の本である。つまり国会議員として6年間生活の前半の記録である。当然、残り後半の記録にも目を通さなければならないだろう。

 政治のありかた、関心のありかた。ひとりひとりとしての自分の日々の生活。この本をじっくり読めるかどうかは分からないが、消費税ゼロ、時給1500円、奨学金チャラ、は、私個人の生活にダイレクトに関わってくる。無視はできない。無関心ではいられない。

 その根拠、その可能性、そのプロセス。じっくり注視し、支持すべきは大声あげて支持しなければならない。

<2>につづく

 

| |

« 「ひとり舞台」 脱原発-闘う役者の真実 山本 太郎 <1> | トップページ | 「僕にもできた!国会議員」 山本太郎他 <1> »

12)逝の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ひとり舞台」 脱原発-闘う役者の真実 山本 太郎 <1> | トップページ | 「僕にもできた!国会議員」 山本太郎他 <1> »