« 再読したいこのカテゴリこの3冊「返の巻」編 | トップページ | 「心理学を超えて」OSHO(1) ウルグアイ講話録 »

2019/07/26

地球人スピリット・ジャーナル・ダイジェスト版<76>「返の巻」について

<75>よりつづく

「地球人スピリット・ジャーナル」
ダイジェスト版

<76>把不住述懐「返の巻」について

 とても不思議な不思議なカテゴリだった。すでにカテゴリ別や巻別にして編集することの意味を失ってしまったカテゴリともいえる。

 大きくは、れいわ新選組が登場したことが影響した。私にとっては突然の登場だった。

 OSHOの新刊本にしても、読み終わってあと、一行もコメントできなかった。

「再読したいこのカテゴリこの3冊 「返の巻」編 は次の三冊

「ブッダ-最大の奇跡」超越の道シリーズ
OSHO (著), スワミ・ボーディ・デヴアヤナ (翻訳) 2019/04  市民出版社
 
「禅の知恵に学ぶ」 NHKこころの時代~宗教・人生~
(NHKシリーズ) ムック 山川 宗玄 2019/03 出版社: NHK出版 
 

「1985年のクラッシュ・ギャルズ」
柳澤 健 (著) 2011/09 文芸春秋 

 OSHO新刊本は文字通り、今後「再読」。禅の知恵は、現在テレビ放映中につき、味わいながら、精読中。クラッシュ・ギャルズは、目からウロコだった。知らないこともおおいなぁ。新しく知ることの楽しみを知った。

 次のカテゴリは「逝の巻」とする。

 5月12日、日曜日。母さとりが行年98歳で亡くなった。まさに逝ったという気分。これからが本番だ。

 母の日でもあったし、柳生かやの木の祭りの日だった。母は自分が代表している薬師瑠璃光如来のお祭りが無事行われたのを確認したうえで、さんさ時雨の歌に送られて、逝った。

 日々好日。

<77>につづく

| |

« 再読したいこのカテゴリこの3冊「返の巻」編 | トップページ | 「心理学を超えて」OSHO(1) ウルグアイ講話録 »

09)返の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再読したいこのカテゴリこの3冊「返の巻」編 | トップページ | 「心理学を超えて」OSHO(1) ウルグアイ講話録 »