« 「毎日が発見」 2019年1月号 90代、現役宣言!<2> | トップページ | 「<インターネット>の次に来るもの」 未来を決める12の法則 <23>ケヴィン・ケリー »

2019/06/18

「間違いだらけのクルマ選び」2019年版<4>

<3>からつづく

71sx6pqx4cl
「2019年版 間違いだらけのクルマ選び」<4
島下 泰久 (著) 2018/12 草思社 単行本: 254ページ
★★★★★

 8万5千キロ走行のわが愛車も、まもなく9年目の車検時期となる。一年一万キロだから、まずまず平均的なユーザーということになろう。今回は当然車検を通して更に二年乗り継ぐ予定であるが、はてさてその次はどうなるか。

 大きく車検費用や修理代がかかるようであれば、当然代替えを考えなければならない。ようやくローンの切れ間ができる予定なので、ローンのないクルマを長期に乗りたいとは思う。されど、安全性や、走行性能が低下してくれば、それにこだわるつもりはない。もちろん、こちらの運転技術の低下も計算しておかなければならない。

 だとするならば、この二年以内に、次のクルマをどうするか考えておく必要がある。自分のポリシーとしては、グレードが下がってしまったとしても、新車で行きたい。私は中古車両を見定める力量がない。いざ急発進という時にエンコしたのでは、仕事にも大きな影響がでてしまう。

 となると、いやだいやだと思いつつ、リッタカーや軽クラスも考えなくてはならないだろうか・・・?(ああ、いやだなぁ) 税金や保険の維持費を考えるなら、軽もありかもな。もう遠出はしない、と覚悟する。中途半端な高価な軽は選択しない。ここはグッと抑えて、必要最小限の車種を選ぶ。80万とか60万で買えそうな軽はあるのだろうか。

 逆に欲しい機能はいろいろある。まずは自動停止装置。これは高齢者としては絶対条件だろうな。それに本当はHVかEVがいいのだ。それと、ナビも最新の奴がほしいな。でもそれって、現在のクルマを維持していくのと、それほど変わらないのではないか。自動停止装置も後付けでつけることもできるらしい。HVも現在のモノで満足している。

 軽にすればいざとなったら奥さんも運転できるしな、と思っていた見込みは外れてしまった。もう5年もぺーバードライバーの奥さんは、もう運転はしないと宣言している。ああ、これでは、軽にする大きな理由が失われてしまう。今のクルマのまま、9年目どころか、11年目、13年目、15年目、と車検を通し続けるのがいいかもなぁ。20年20万キロまでいけるかも。

 そのころ私も70代後半。いよいよ免許返納を考えているか。いや、まだだな。やっぱり、我が人生には、どうやらもう一台は必要なようだ。

| |

« 「毎日が発見」 2019年1月号 90代、現役宣言!<2> | トップページ | 「<インターネット>の次に来るもの」 未来を決める12の法則 <23>ケヴィン・ケリー »

10)返の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「毎日が発見」 2019年1月号 90代、現役宣言!<2> | トップページ | 「<インターネット>の次に来るもの」 未来を決める12の法則 <23>ケヴィン・ケリー »