« 「洞山」 現代語訳 洞門禅文学集  飯田利行<1> | トップページ | 「間違いだらけのクルマ選び」2018年版<15> »

2018/11/26

「パソコン最強購入ガイド 2018」100%ムックシリーズ<13>

<12>からつづく

81eayta2m6l
「パソコン最強購入ガイド 2018」<13>
(100%ムックシリーズ)2018/03 出版社: 晋遊舎 ムック 97ページ
★★★★☆

Vaioa12_01
 VAIO A12。さっそく、大型家電店で見てきました。パンフレットもネットでは見ていたが、やはり紙ベースで手にとらないと実感がわかないのは、半デジタル親父の宿命か。

 ワタシ的には、これは買いだな。大きさもまあまあ、重さもまあまあ、接続部分もまま、タブレットの使い勝手もまあまあ。しかし、残念なのは、この製品が春に出なかったこと。あんなに、VAIOの2in1コールをして探したのに、まったくその情報はなかった。だから、別機種を購入してしまったのだよねぇ。

 タイミングとしては、あと数年はパソコンの買い替えはない。その間にもっと別な製品がでてくるか、他社が競合をしてくるか。あるいは新製品ゆえ、改良され、さらに値段もこなれてくるかもしれない。

Img_8793_2
 基本、手持ちのタブレットが古くなってきているので、買い替え時期にきている。どうせタブレットを買い替えるなら、A12もありだなぁ。それに、最近はライフVSワークで、二台のPCを分離しろという時代が近づいている。どうせ、さらにもう一台となるなら、このA12もありだな。

 店頭の値付けはちょっと高い。余計な機能や性能を持っているからだろうが、性能は確かに高い方がいい。でも、ちょっと待てよ。ホントに機能は充分か? キーボードの下は光らないように見える。ヒンジ部分は、確かにと思えるが、いまいちカッコイイとはいいがたい。

 重さはジャスト1キロというような表現も目につくが、バッテリーをつけると200グラムほど重くなるらしい。軽いにこしたことはない。そこんとこの見極めだな。

 カタログとよ~く見比べてみよう。そして、ここまで来たら、また他社製品との比較も必須となってきた。

つづく

 

| |

« 「洞山」 現代語訳 洞門禅文学集  飯田利行<1> | トップページ | 「間違いだらけのクルマ選び」2018年版<15> »

12)迷の巻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「パソコン最強購入ガイド 2018」100%ムックシリーズ<13>:

« 「洞山」 現代語訳 洞門禅文学集  飯田利行<1> | トップページ | 「間違いだらけのクルマ選び」2018年版<15> »