2022/10/05

ルービックキューブ 揃え方 3×3 完全攻略 6面完成の手順「第1段階目」

No5012⭐️4left 36


 

| | | コメント (0)

君に伝えるメッセージ 21

七つの子父の死にさえ4月馬鹿

初恋の君を想いて草枕

縁側に一筋残る夏日かな

子が生まれ祭の歌を遠く聞く

目を覚ませ長き闇打つ鐘の音

我が家より見上げる月の遠かざり

年月が命紡ぎて一巡り

魂を揺らして荒るる波と雪

萱の実を集めて香る母の日々

今日こそは実りの大地に我は立つ  把不住



| | | コメント (0)

君に伝えるメッセージ 20

1)みんないっしょに空になれ、は当ブログの結句である。

2)そして、1975年富士見仏舎利塔コンサートで、当時のアシッドセブンが歌った歌の一節である

3)現在ググってみても、ダイレクトには、この語は引用されていない。

4)されど、当ブログの結句にはふさわしい。現在のドクターセブンに感謝しつつ、この語を引用する。

5)賢治が、人類全体が幸福にならなければ、個人の幸福はあり得ない、と言った。

6)SDGsは、一人も取り残さない世界、という。

7)当ブログは、みんあないっしょに空になれ、という。

21に続く

| | | コメント (0)

君に伝えるメッセージ 19

1)当ブログは、ヘルマンヘッセの、ガラス玉演義、にインスピレーションを受けている。一つの作品として、そういうイメージに仕上がればいいな、とおもう。

2)されど、長すぎる文体は、私を始め、一般には、歓迎されないであろう。

3)私の最近の文体は俳句である。一字禅語ではあまりに短すぎる。敢えて575に留まるところが、現在の私である。

4)多弁を弄するのは、私の趣味ではない。敢えて私は、自虐ネタとして、バベリッシュ、などとふざけたりはするが、作ったパーソナリティである。

5)いずれ、一回は一字禅語から、無言、へと突入するだろう。

6)やがて、簡潔な自由詩に戻るだろう。

7)提灯を吹き消し歩く月夜かな 把不住

20に続く


| | | コメント (0)

君に伝えるメッセージ 18

1)若き日の、最も核となるべき日については、当ブログにおいては記していない。記す予定はない。

2)しかし、当時のメモは残っている。

3)映画ウッドストックを見て、彼が、オー マイ ピーポー、と言った、という噂を真にうけた私が、そう記したところ、その出典を問われ、ついぞ発見することは出来なかった。

4)その失敗談があったために、抜き書きした文献には元ページを記すようになった。これは再読する時に、便利である。

5)しかしながら、彼とウッドストックのつながりは、ないとは言えない。ジャイナ、インド、神智学協会、カウンターカルチャー、ZEN。彼は、それぞれにステージをくぐり抜けて去っていったが、どれか一つにとどまる存在ではなかった。

7)無から来て無に去った、理解することも可能である。

19に続く

 

 

 

| | | コメント (0)

君に伝えるメッセージ 17

1)当ブログは、1.0、2.0、述懐、と三つのパートに分かれいるが、人連なりの記述と考えて構わない。

2)そのように三分割されてしまったが、自律的、他律的、相互に理由が交錯している。

3)当ブログにおける郷土史は、エスノセントリズムの類で、卓越した何かを表記したものではない。

4)されど、自らが生まれ育って、住まいを作って生活している場が、恋しくないわけがない。誰でもにとってそうであるように。

5)当ブログにおいて5048冊の本を読破した、というのは、言い過ぎである。その1割は、音楽や演劇、映画の類である。

6)また読破したというより、その作品に対峙した時に、自らの中から湧き出したものを記録しただけなので、書評ではない。

7)ジャーナル、と銘打ってはいるが、いわゆるジャーナリズムではない。

18に続く




| | | コメント (0)

君に伝えるメッセージ 16

1)畏友ニュートンとの絡みは、当ブログのキモである。演劇人ニュートンを鏡として使って、私は私を顧みた。

2)ロードスターmx5ミアータへの思いは、おいらくの恋である。なかなか出来の良いEVが出てこないので、時間稼ぎをしたということか。

3)現在リンクを消してあるが、Yamanishoもなかなか面白い企画であった。いずれリンクを復活する。

4)廃物アートの数々は、全て未完成でありながら、完成というものを拒否した、無限の変化への対応である。

5)最終的な、ララランドは、とても楽しかった。20プリウスが取り持った縁である。プリウス、ミュージカル、ダンス、のトリニティ。

6)ダンス ユア ウェイ トウ ゴッド。

7)ナタラジは、お気に入りの瞑想だった。

17に続く


| | | コメント (0)

君に伝えるメッセージ 15

1)その他、諸々の手作りエンターメントが隠されている。

2)それらはカモフラージュでもあり、熱な角度からの招待状である。関連リスト一覧は、様々な視線への迷い道である。

3)一つ一つが、読み切りの物語のプールである。無理に関連づける必要はないが、縦と横の網目が醸し出す、不思議な模様を味わうことができる。

4)プレムバヴェシュと孫との対話、未完、進行中である。このメッセージを彼らが読むとすれば、その祖父がどのように、その対話をスタートさせたかが、興味深いだろう。

5)さとりサーマディーにて、は、母さとりを看取るために、施設に介護に行った時の、ランダムな記録である。

6)約80のカテゴリー名は、その時その時の、時代性を反映していて、同じものが繰り返し使われていることがある。お気に入りのネーミングと言える。

7)地球人スピリットジャーナルというネーミングに落ち着くまで、数ヶ月かかった。

16に続く


| | | コメント (0)

【珍車】2代目プリウスが3代目発売後に3年間も併売され続けていた!!法人向け隠しグレードEXは価格もお買い得に〜ゆっくり解説

No5011⭐️5🌈left37

 

| | | コメント (0)

2022/10/04

0:02 / 14:30 「ガラス玉演戯」には詩人ヘッセのすべてが凝縮されている|ヨーロッパ+インド+古代シナの思想と芸術を奏でた名演戯

No5010⭐️5🌈left 38

 

| | | コメント (0)

«キター