2023/01/28

Osho Zen Tarot <5>カードリスト

<4>よりつづく

Zen

OSHO ZEN TAROT <5>

MAJAR ARCANA(大アルカナ)

O    THE FOOL(愚者)
Ⅰ    EXISTENCE(存在)
Ⅱ   INNER VOICE(内なる声) 
Ⅲ   CREATIVITY(創造性)
Ⅳ   THE REBEL(反逆者)
Ⅴ   NO-THINGNESS(ノー・シングネス 無)
Ⅵ   THE LOVERS(恋人たち)
Ⅶ   AWARENESS(覚醒)
Ⅷ   COURAGE(勇気)
Ⅸ   ALONENESS(独りあること)
Ⅹ   CHANGE(変化)
ⅩⅠ BREAKTHROUGH(突破)
ⅩⅡ NEW VISION(新しいビジョン)
ⅩⅢ  TRANSFORMATION(変容)
ⅩⅣ INTEGRATION(統合)
ⅩⅤ CONDITIONING(条件付け)
ⅩⅥ THUNDERBOLT(稲妻)
ⅩⅦ SILENCE(沈黙)
ⅩⅧ PAST LIVES(過去生)
ⅩⅨ INNOCENCE(無垢)
ⅩⅩ BEYOND ILLUSION(幻想を超えて)
ⅩⅩⅠCOMPLETION(完成) 
THE MASTER(マスター)

MINOR ARCANA(小アルカナ)

火:行動をマスターすること

火のキングTHE CREATOR(クリエイター)
火のクイーンSHARING(分かち合い)
火のナイトINTENSITY(激しさ)
火のペイジPLAYFULNESS(遊びに満ちる)

水:感情をマスターすること

水のキングHEALING(ヒーリング)
水のクイーンRECEPTIVITY(受容性)
水のナイトTRUST(信頼)
水のペイジUNDERSUTANDING(理解)

雲:心をマスターすること

雲のキングCONTOROL(コントロール)
雲のクイーンMORALITY(道徳)
雲のナイトFIGHTING(戦い)
雲のペイジMIND(心)

虹:からだをマスターすること

虹のキングABUNDANCE(あふれ出る豊かさ)
虹のクイーンFLOWERING(開花)
虹のナイトSLOWING DOWN(スローイング・ダウン)
虹のペイジADVENTURE(冒険)

火の組(スート)

火の2POSSIBILITIES(可能性)
火の3EXPERIENCING(体験している)
火の4PARTICIPATION(参加)
火の5TOTALITY(全一性)
火の6SUCCESS(成功)
火の7STERESS(ストレス)
火の8TRAVELING(トラベリング)
火の9EXHAUSTION(消耗)
火の10SUPPERESSION(抑圧)
火のACETHE SOURCE(源)

水の組(スート)

水の2FRIENDLINESS(親しさ)
水の3CELEBRATION(祝祭)
水の4TURNING IN(内側に向かう)
水の5CLINGING TO THE PAST(過去への執着)
水の6THE DREAM(夢)
水の7PROJECTIONS(投影)
水の8LETTING GO(手放し)
水の9LAZINESS(怠惰)
水の10HARMONY(ハーモニー)
水のACEGOING WITH THE FLOW(流れと共に行く)

雲の組(スート)

雲の2SCHIXOPHERENIA(精神分裂症)
雲の3ICE-OLATION(アイス・オレーション)
雲の4POSTPONEMENT(引き延ばすこと)
雲の5COMPARISON(比較)
雲の6THE BURDEN(重荷)
雲の7POLITICS(政治)
雲の8GUILT(罪悪感)
雲の9SORROW(嘆き)
雲の10REBIRTH(再誕生)
雲のACECONSCIOUSNESS(意識)

虹の組(スート)

虹の2MOMENTO TO MOMENT(瞬間から瞬間へ)
虹の3GUIDENCE(ガイダンス)
虹の4THE MISER(けち)
虹の5THE OUTSIDER(アウトサイダー)
虹の6COMPROMISE(妥協)
虹の7PATIENCE(忍耐)
虹の8ORDINRINESS(普通であること)
虹の9RIPENESS(熟すこと)
虹の10WE ARE THE WORLD(ウィ・アー・ザ・ワールド)
虹のACEMATURITY(円熟)

<6>につづく

 

| | | コメント (0)

【LIVE】参議院 本会議 大島九州男の国会質問!(1月24日(火)15時15分〜15時20分)

| | | コメント (0)

近況

1)豊田章男トヨタ社長が代表権のある会長に退き、53歳の執行役員が社長になることになった。この事が意味することと、今後の展開は正直まだ明確ではない。ただし、良い兆候に私には思える。

2)営業マンから連絡があり、今回は見送ることを正式に伝えた。プリウスを買いに行ったのに、カローラを売りつけてくるような営業マンとのお付き合いは、今回限りにしたい気分だ。

3)ここまできたらPHEVの正式発表待ちだろう。乗り出し500万になるだろう。ますます遠い存在となる。リッターカーPHEV150万に乗れるような時代が来たら、私は20EXから乗り換えようと思う。

4)屋根の太陽光で私は走りたい。日中も庭に停車している。高速も、200ボルトもいらない。最小限の近所周り車でいいのだ。それが登場するまでは、20EXを愛し続ける。それが最も現実的な話だ。

5)新型プリウスは悪いとは思わないが、絶賛はできない。大きくなった事。高くなったこと。重装備になった事。私の要望の逆方向である。希望は、ダウンサイジング、お手頃価格、シンプルスタイル。

6)私の希望はプリウスという概念では叶えられないのだろう。しかし、それまでは20EXで十分であるという事なのであろう。本当にオンボロになって、実用的に必要となれば、その時に考えよう。

7)実はもう一台、15年落ちのエッセが来る可能性もある。その時は、型落ち二台持ちとなるか、完全エコライフとなるか。我ながら、自分の未来が見ものである。

| | | コメント (0)

2023/01/27

試乗車

1)図書館を出てきた交差点で、新型プリウスと出会った。先日眺めてきた展示車がナンバーが取れて、試乗車になったのだろう。私は他のディーラーで試乗したので、おそらくもう試乗をもう一度、とは思わないだろう。

2)公道をソロソロと制限速度で走る限り、私には新型の走りの魅力は感じることはできない。ピカピカの新車と、13年落ちの旧車の走りが同じわけもなく、タイヤやさすぺんしょんも、違って当然だろう。

3)しかし、私には、その間に350万という差があるとは、どうしても思えない。急に見かけた時のショックや感動も、そう大きなものではない。車高が低いせいなのか、色がアッシュというか黒というか、目立たない色なので、特段に目立つものではない。

4)サクラも走っているようだが、ピンクならともかく、白とか普通の色なら、中古のハイトワゴンと変わるところはない。新型プリウスもマスタードくらいじゃないと、街の風景に紛れてしまうのではないかな。

5)個人的には、20EX愛が本格的に復活して、惚れなおしているところ。13年乗ったとはいえ、まだまだ現役だし、色気が残っている。新型が登場したことで、むしろ20人気が上昇するのではないか。少なくとも私の中では、そうなっている。

6)運転席もシンプル。4.3mのボディに1500ccというのがちょうどいい。アクアのように後部衝突リスクが少ないのもいい。頭上の余裕も嬉しい。多少の擦っても気にならないのがいい。なんせコモディティである。そして愛してる。

7)過剰な安全装置は不要だ。自動運転の実験材料を、高く買わされているのではないか。わざわざ視覚を狭くして、センサーを強化するなんて、私に言わせりゃ、邪道だ。むしろ、愛車を愛でながら、長く乗るのが、王道じゃないのかな。

| | | コメント (0)

2023/01/25

Mazda Epic Drive 2019 | The Artic Circle | MX-5

| | | コメント (0)

2023/01/23

コーヒー

とあるファミレスに入ってみる。ウィークデイの午後。店は閑散としている。

ドリンクバーを頼んでみる。セルフだが、飲み放題。

と言っても、そんなに飲めない。

エスプレッソ 苦い 少量 それほど、美味しくはない 単調

カプチーノ 甘い ミルク 結構量あり

カフェラテ 大盛 ミルク これいいかも 飲みやすい 甘い ダイエットにはならないかも

カフェモカ めちゃ甘い チョコレートの味がする 結構温度が高い 濃厚 ココアみたい

コーヒー(レギュラー)  熱い 苦い それなりに美味い 結構苦い

結局、今の私は普通のコーヒーを飲みたい。レギュラーでいい。自分で入れた珈琲の方が美味しいと思う。

 

| | | コメント (0)

2023/01/22

ICTを活用した地域活動【上志段味自治会】

| | | コメント (0)

自治会活動に役立つICT活動講座

| | | コメント (0)

長浜市創生論 自治会を法人化

| | | コメント (0)

インターネットTV そうだったのか!町内会 ③ベテラン町内会長の思いを受けて若者は?

| | | コメント (0)

«町内会の役員ってどうやって決めるべき?その方法をすべてお教えします